トップページ > 新潟中央青果の役割

新潟中央青果の役割

生産者と消費者との″架け橋″

新潟中央青果株式会社は、青果物を主体に生鮮食品全般と花卉類の総合流通販売を行なっている会社です。昭和39年に日本海側初、新潟県唯一の中央卸売市場の開設に併せて設立された当社は、新潟市民の台所として青果物を一手に引き受け、生産者と消費者をつなぐパイプ役を担って参りました。人の生活にとって欠くことのできない食物の安定供給を大きな使命として、県内外の出荷団体(経済連・農協)から受託した大量の青果物を、競売などによってスピーディに仲卸業者や小売業者、県内、県外各地へ分荷・配送し、つねに新鮮な商品を安定的に、適正価格で消費者にお届けできるように努めています。

新潟は地物の野菜や果物の需要も高く、新潟産の青果物の地産地消に貢献するとともに、新潟県産青果物の知名度を全国的に広めて、生産者のバックアップや地域の活性化につなげることも大切な役割のひとつであろうと思います。

また、めまぐるしく変わる消費者のニーズに応え安定供給を図るために、海外からの青果物も輸入・販売し、食の国際化にスピーディに対応し、常に食の安定提供を目指し、社会において存在意義のある企業であり続けたいと考えています。

県内外の出荷団体から受託したの青果物

中央卸売市場

流れ競売

新潟中央青果は新潟県産農産物のPR活動に取り組んでいます。新潟中央青果は新潟県産農産物のPR活動に取り組んでいます。

市場の役割の紹介

  • 親子によるセリ見学の実施
  • 小学校及び任意団体による市場見学の実施 など

※年間1,000人以上の方が見学に来られています。

親子によるセリ見学

市場内の様子

新潟県産の農産物の紹介

  • 市場まつり
  • 旬の味おいしさ体験ツアー
  • テレビ・新聞による広報 など

市場まつり

旬の味おいしさ体験ツアー

新潟県産の農産物の料理教室・研修会開催

  • 旬の食材を使った調理法の紹介
  • 毒きのこの見分け方
  • 山菜の見分け方 など

毒きのこの見分け方

山菜の見分け方